肥大化した Virtual BOX の仮想HDDを縮小する

VBoxmanageコマンドを実行して、仮想HDDの領域を縮小する方法

ゲストOSのコマンドプロンプトを開き

sdelete -z C: で、空き領域に0を書く

その後 ゲストOSを Shutdown

ホストOSのコマンドプロンプトで、

cd c:\Program Files\Oracle\VirtualBox\ に移動

VBoxManage list hdds にて、ハードディスクのUUID を調べてコピーする

vboxmanage modifyhd [コピーしたUUID] –compact   にて縮小

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です